The emptydancehall

音楽好きが趣味で作ったブログです

新規購入

f:id:emptydancehall:20190921154802j:plain

ショーン・コルヴィンさんのデビュー作、Steady Onの30周年記念として全曲アコースティック再録盤が出ました!。

当時ナウなヤングだった19歳!の私はFMラジオで流れてきたこの人の歌声に夢中になって、CDも新品購入するくらいお気に入りのアルバムでした。

ジャケットのデザインもオリジナルを意識してるし、随分老けたけど(失礼!)お太りにもなられてなくて若々しいご本人の写真もいい感じです、但し所々でオリジナルから崩して歌ってる事もあってこの人のこの作品に思い入れが無い人は最初はオリジナルから先に聴くほうがいいかな〜って思いました。

この時期に出たアルバムの〇〇周年記念盤がここ数年よく出てて、その商法に乗せられてるようでアレですが、30周年を祝えるくらい活動を続けられてるのは良い事なので素直におめでとうございます!って言いたいです。

あと、この人の知名度が日本では比較的低くて「誰?」ってなりそうですがスザンヌ・ヴェガさんとも交流?があってお互いの作品にバックコーラスで参加したりされたりしてます。

 ↑ こちらはオリジナル

↑ 30周年記念盤

↑ こちらはオリジナル

 

f:id:emptydancehall:20191013122742j:plain

デストラクションの新作が出たのでアナログ盤を買いました、ギターが1人加入して4人編成になってから初の作品です、あと、ドラムはアナイアレイターでも叩いてた事があるランディ・ブラックさんに交代してます。

このバンドに関してはライヴも実際に観た事がありますが、3人でも全然音の薄さは感じなかったので4人編成になったと聞かされても「?」って思ったし、前に4人編成になった後、メンバー間で揉めてシュミーアさんが辞めちゃった過去があるので昔からのこのバンド聴いてる私としては複雑な気持ちでこのアルバム聴きました、・・・と言ってもアナログ盤届く前にストリーミングで聴けたので先に全部聴いてましたけどね。

ツイッター等を見ると聴いた人の評価は結構高くて、スラッシュ好きさんには好評なようです、一通り聴いてみた感想としては「4人でも3人でも(良い意味で)いつもと一緒じゃん!」って思いました、このバンドに華麗でメロディアスなツインリード求めてる人は居ないと思うし、2本のギターが大活躍!ってなってなくて逆に一安心?。

それはさておき、内容は速い曲が多くて気持ちよく聴ける高品質、高カロリーなスラッシュメタル作品でした、大満足です。

 

 毎週金曜日に勝手に更新されるSpotifyのRelease Radar、先週分です、今回はおまけ企画もあるので簡単に・・・。

創作意欲が絶倫過ぎて呆れるヴァン・モリソンさんがまたまた・・・新作を出すようで新曲が聴けます、アルバム作り過ぎてある日突然逝きそうで心配になるくらいの勢いですが、今回も中身の濃い良い曲でした、(金銭的な意味で)買う方の身になってもうちょっとゆっくりなペースでお願いします・・・。

他にはフランク・シナトラさんの粋な編集版やメアリー・ブラックさんのオーケストラ共演盤、メンバー総入れ替えのマシン・ヘッドはスタジオ・ライヴが何曲かと新曲1曲聴けます。

ティーヴ・グリメットさん率いるグリム・リーパーやエクリプス、レトロ系ハードロックのカダヴァーは新作から全曲聴けるようになってました。

今回も良い曲が沢山あってまだ全部聴けてないです・・・。

f:id:emptydancehall:20191014140027p:plain

 

 

 (おまけ企画)

先週に続いてK.A.E.様の企画に乗っかった(個人的に)令和に残したい80年代の楽曲、ハードロック編です。

今回はあくまでもハードロックでヘヴィメタルとは分けてます、メタル編は来週以降にでも気が向いたら載せる予定でとりあえず60曲+α、どれも当時FM放送や有線放送、MTVなどからカセットテープに録音して聴きまくった曲です。

80年代後半(特に87年から92年頃)は私が人生で一番ハードロックやメタル聴いてた時期で、ネットもPCもスマホも無く周りに洋楽を聴く友人も輸入盤を取り扱う店も無い田舎に住んでる人間にとってはBurrn!やFM雑誌だけが頼りでした、ストリーミングやYouTubeで好きな音楽を好きなだけ聴ける今の若い人達から見ると想像できないくらいの時間と労力をかけてこれらの曲を聴いてたので思い入れも強く、比較的80年代後半に選曲が偏ってると思います。

そういえば当時はFM放送のDJが喋ったバンド情報やBurrn!で評価の高いアルバムや気になったバンドをノートに書き出してバンド名やアルバムジャケットを記憶したりしてました、おかげで80年代の作品だったらアルバムの一部を見ただけで何か分かるようになったりして中古屋さんでのアナログ盤探しに今でも役に立ってたり・・・。

 

こんな感じ ↓

f:id:emptydancehall:20191014150512p:plain

f:id:emptydancehall:20191014150522p:plain

f:id:emptydancehall:20191014150532p:plain


あと、選んでる時にこれは80年代だったかな?って調べると90年代初めの曲だったりした事も多かったので90年代編も機会があれば作ろうかな〜って思ってます。

 

Spotify見れない人のためにスクショ撮って載せます

f:id:emptydancehall:20191014143749p:plain

f:id:emptydancehall:20191014143804p:plain

f:id:emptydancehall:20191014143818p:plain

f:id:emptydancehall:20191014143838p:plain

今回入れるつもりだったのにSpotifyに入ってなかった曲は6曲。

比較的メジャーなバンドもあるのに何で入ってないのか謎です、ストリーミングではハードロックとかロック/ポップスに関係なく比較的80年代後半のアルバムが冷遇されてる気がしますね、権利関係かな?。