The emptydancehall

音楽好きが趣味で作ったブログです

新規購入

f:id:emptydancehall:20190901115932j:plain

スリップノットの新作が出ました、90年代末にこのバンドが登場したのがつい最近みたいな感じがしますが、もう20年も経ってるという事実に震えます・・・。

アナログ盤が届いたのがちょっと前で、それまでSpotifyで一通り聴いた感じでは随分と聴き易い曲が揃ってるなぁ〜っていうのと、冒頭からコーラス入りの荘厳な雰囲気作りがされた曲もあってバラエティ豊かな作品だと思いました、この手のバンドが今の時代でも人気なのが凄いと思うし、長く聴き続けられる良い作品だと思います。

このアルバムが出た後でクリスさんが脱退というニュースもあって、大丈夫かな〜って思いましたがツアーは続けてるみたいですね。

 

 

f:id:emptydancehall:20190901120014j:plain

最近アナログ盤を予約してもなかなか届かないことが多い中で、珍しくあっさり届いたキルスウィッチ・エンゲイジの新作です。

このバンドはシャドウズ・フォールなんかと一緒に新世代メタルバンドとかメタルコアって言われてた人達ですが、私的にはメタル寄りのハードコア系バンドの一つとして聴いてました、もちろんアルバム出る度に購入してる大好きなバンドですけどね。

今回もテンションの高い曲が多いし、特に激しい2曲目では脱退してたハワード・ジョーンズさんが、4曲目ではテスタメントのチャック・ビリーさんがゲストVoで参加されてます、キャリアを重ねてバンドの状態が一番いい時に出したみたいな充実した作品だと思います。

日本では何故か正統派メタルのような幅広い人気が無いようですがスラッシュメタルやハードコア好きさんでまだこのバンド聴いてない人は是非聴いてみてくださいね、かっこいいですよ〜。

 

 

f:id:emptydancehall:20190817151013j:plain

ダン・ベアードさんがバンドのホームメイド・シン名義で出したアルバムで、2018年には出てました、これが出た時には買う気満々でアナログ盤探してたのに何故か扱ってるのはHMVさんだけ、その上1万円以上の値段だったので値段が下がるのを時々チェックしながら待ってたブツです。

アマゾンさんで3千円台で売ってるのを7月に見つけて速攻で注文、一ヶ月くらい待たされてこの前ようやく届きました、それまではSpotifyで聴いてましたけど。

内容はジョージア・サテライツ時代から不変のノリノリ(死語!)なR&Rです、今回もご機嫌な曲が沢山詰まってました、もうかなりお歳な筈のダン・ベアードさんの声は全然衰えてないのも嬉しいですね。

 毎週金曜日に勝手に更新されるSpotifyのRelease Radar、先週分です。

メタル/ハードロック系の新曲ががかなり大量に入ってます、秋から年末に向けて新作の発売量が半端ないようで、どれを買おうか嬉しい悲鳴・・・。

新作が全部聴けるようになってるのがマイケル・シェンカー・フェストで、前作よりはメロディ控えめかな?っていうのが第一印象でした、もうアナログ盤予約してるので後に引けませんが(笑)、何度か聴いてるうちに好きになるかな〜っていう感じです。

デスメタルのエントゥームドA.D.も全曲聴けます、こちらは初期の雰囲気を残しつつ気合い入れて新作出しました〜的な作品で、独特の音作りも健在です、これは良いなぁ〜。

メタルにロカビリーを取り入れたデンマークのヴォルビートもこの2〜3日の間に新作全部聴けるようになってました、恥ずかしながらこのバンドはよく知らなくて、新作出ると言うことで名前が目に付いたので旧作を試しに聴いたら凄く良くて、新作も含めて一気に聴いてました。

ドイツのニュー・ローゼズの新作も全部聴けますが一気に全部の曲のクオリティが上がってて驚きました、このバンドの最高傑作かも?、これはアナログ盤購入候補です。

他にはR&R系のクラッシュダイエット、シラーズ・レーンの新曲がいくつか聴けます、この辺のバンドは勢いがあって良いですね、バンド的にも脂が乗ってきた時期で今後が楽しみです、デスメタルではオビチュアリーが1曲聴けます!。

80年代(90年代?)にちょっとだけ話題になったシャーク・アイランドが何故か新曲らしきものを出されてます(3曲聴けました)、メンバーさんとか最近の動向はチェックしてなくてよく分かんないですがひょっとして再始動?。

ブラックメタルではメイヘムの新作がもうすぐ出ます、アナログ盤出るのか謎です?、売ってるところがが無いようで今探してます、無かったらCD買うつもり。

メタル/ハードロック系は他にも大量に出てますが、メタル以外ではInMeが随分久しぶりに新曲を出されてるようです、このバンドは1〜2作目が好きでよく聴いてましたが最近は活動してたんでしょうか?。

シェリル・クロウさんの新作は全部聴けました、ゲストが曲毎に参加されてデュエット・アルバムみたいな感じでしょうか、普通の新作の方が良かったなぁ〜ってちょっとだけ思ってしまったり・・・。

他には密かにお気に入りのビリー・ラフォールさんのライヴやタニタ・ティカラムさん、チャーリー・プースさん、新曲かどうか分かんないけど1曲入ってたザ・チャーチ、EPが聴けたシャーロックスなんかが良かったです。

あと、フランク・シナトラさんや矢沢永吉さんが出てきますが、ちゃんと好きでフォローしてます(笑)、同名のミュージシャンで関係ないのが相変わらず出てるのと(何とかして欲しいなぁ)、フォローした記憶が全然ないハングル文字のK-ポップみたいなのが出てました、これは何で出てきたのか謎ですね。

f:id:emptydancehall:20190901215033p:plain