The emptydancehall

音楽好きが趣味で作ったブログです

新規購入

f:id:emptydancehall:20180630092932j:plain

去年新作を出したばかりのシャーラタンズが4曲入りのEP(今時EPって言わないのかもですが・・・)を出しました、先月発売になった新作のスペシャル・エディションCDにオマケで付いてたやつですが、新作は発売になってすぐに購入済みな事もあってバラ売りされたEPだけ買いました。

同じ時期にVoのティム・バージェスさんもソロ作を出してて、作る方も大変だと思いますが買う方も大変ですよね、最初はこのEPは買うつもりじゃ無かったのに、先に公開された曲のPVを見て楽曲があまりにも良かったので思わず買ってしまいました、おかげでティムさんのソロ作がまだ買えてません。

収録された曲はいかにもシャーラタンズな楽曲でした、このバンドが好き過ぎる人には超お勧めです。

www.youtube.com

www.youtube.com

 

 

f:id:emptydancehall:20180701122208j:plain

 フローレンス・ウェルチさん率いるフローレンス・アンド・ザ・マシーンの新作です。

Spotifyで偶然前作の曲を聴いたら好みの音だったので結構な頻度で聴いてました(日本での人気は分かんないですが、向こうではグラミー賞にもノミネートされてたり人気がある人だと思います)、ちょうど新作が出たので思い切ってアナログ盤で購入です。

ノスタルジックなメロディに程よく現代的な音という今までの路線から大きく変わってない感じです、全体的には過去のアルバムにあったようなギターが目立つUKロックっぽい曲は少なくなって穏やかな曲が多い印象でした。

個人的には前作の方が好きですがこれも良い作品だと思います。

www.youtube.com

www.youtube.com

 

 今週Spotifyで聴いた曲です。

ハードロック/メタル関連の新作が多過ぎて大変な事になってたり・・・。

f:id:emptydancehall:20180702133401j:plain

後期シン・リジィのメンバーだった事でもおなじみのダーレン・ワートンさんが中心になって地味に活動されてるデアーの1作目の内容を丸ごとセルフ・カバーした作品が出てます。

私がこのバンドを初めて聴いたのがこの1作目だった事もあって、聴き慣れた曲が現代的になって・・・と言いたいところですがあまり変わってませんね(笑)。

いい加減に新曲を早く聴きたいなぁ~っていうのも正直ありますけど、好きなバンドなので楽しく聴かせてもらいました。

www.youtube.com

 

 

f:id:emptydancehall:20180702133413j:plain

デビューから一貫してレトロなハードロックをやられてるスウェーデン出身のグレイヴヤードが5作目になる新作を出しました。

アナログ盤は結構前に予約してた筈なのにまだ届かなくて先にSpotifyで聴いてます、今回も70年代風ブルーズ・ロックな曲が沢山入ってるし、このバンドの作る曲は本当にかっこいいです。

そういえば前作は買おうとして結局まだ買ってないままになってたりします、また忘れないうちに買わないと!。

www.youtube.com

www.youtube.com

 

f:id:emptydancehall:20180702133435j:plain

80年代にメタルを聴いてた人には懐かしい、リジー・ボーデンが約11年ぶりに新作を出しました、その前のアルバムも7年、もう1つ前は11年と、最近はリリース間隔が長いというより活動と冬眠を繰り返されてるみたいですね。

内容はリジーさんのハイトーンVoにメロディアスで聴き易いLAメタル風の曲が沢山入ってました。

CDは購入する予定じゃなかったのに、予想以上に曲がかっこよくてちょっと欲しくなってます。

www.youtube.com

www.youtube.com

 

 

f:id:emptydancehall:20180430130301j:plain

テスラでギターを弾いてるフランク・ハノンさんがこの前出したカバー作品のVol1に続いてVol2を出しました。

 今回はエアロスミスやシールさん、ハート、ブラック・サバス他の曲をカバーされてて、Vol1と同じく全体的に泥臭くて渋い感じで統一されてます(ブラック・サバスの曲は少し浮いてるかも?)。

ゲストさんも豪華ですよ~。

www.youtube.com