The emptydancehall

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The emptydancehall

音楽好きが趣味で作ったブログです

新規購入

f:id:emptydancehall:20170408133203j:plain

2月に発売になって、買おうか悩んでたフリートウッド・マックのタンゴ・イン・ザ・ナイトのデラックス盤です、誘惑に負けて買ってしまいました。

私が一番最初に聴いたマックのアルバムなんでかなり思い入れがある作品です。

これは輸入盤でアナログ盤とCD3枚、DVDが1枚入ってます、以前出た「噂」や「タスク」のデラックス盤と同一の仕様だと思います。

国内盤はどうやら5月半ばくらいに出るみたいですが、ワーナーさんのサイトにはCD2枚組と1枚モノだけでこのアナログ盤とのセットは出るかどうか分かりません、何かやる気が感じられませんね・・・。

内容はオリジナルのリマスター、デモやシングルB面曲、12インチ・シングル用と思われるリミックスやダブ・ミックス入りの3枚がCDで、PVと24/96サンプリングのオリジナル・アルバム全曲音源が入ったDVDが1枚、アナログ盤が1枚というお腹いっぱいになる構成でした、この時期の音源が全部入ってるみたいな感じです。

f:id:emptydancehall:20170408133232j:plain

アナログ盤のジャケ内側にCDが3枚とDVDが1枚入ってます。

f:id:emptydancehall:20170408133342j:plain

オリジナルの作品はアナログ盤でしか持ってなかったんでCDの旧音源では比較できてませんが最近のCDにしてはかなり好きな感じの音でした(当時のアナログ盤に近いという意味で)、アナログ盤の方はまだ聴き比べてません。

f:id:emptydancehall:20170409184527j:plain

DVDに入ってるPVはパソコンで再生した感じだとかなり綺麗です。

 

私のようにこのアルバムが大好きで特別な思い入れがあるような人はデラックス盤を買って損はないと思います、軽く聴きたいだけの人は国内盤の2枚組か単品CDだとSHM-CD仕様のようなんで国内盤にしても良いかも知れません。

f:id:emptydancehall:20170121140121j:plain

こちらは前から持ってるアナログ盤、買ってから相当な回数聴いてます。

 

f:id:emptydancehall:20170406141148j:plain

BURRN!の5月号が出ました。

表紙はリッチーさんで、超長い独占インタビューが載ってました。

レインボーはどうやらまだ続くみたいですね、最近のライヴが動画サイトにあったんで観てみたらリッチーさん歳とったな~っていう感じでしたけど。

あとはX-JAPANやビー・ザ・ウルフ、テスタメントの来日レポートなんかが入って今回も盛り沢山でした。