The emptydancehall

音楽好きが趣味で作ったブログです

新規購入

f:id:emptydancehall:20180217142637j:plain

色んな意味で印象に残るデビュー作のLeather Boyz With Electric Toyzが発売になったのが1989年なので、活動が怪しい期間はありますが結成されてから30年近く経っちゃったプリティ・ボーイ・フロイドの新作が出ました。

昔からのメンバーはVoのスティーヴさんとギターのクリスティさんの2人で、他の人は今誰がどうなってるのかよく分かりません。

80年代当時に大量発生した毒々しいバンドの一つとして人々の記憶から消えてもおかしくない地味な活動状況なのに何故か好きって言う人が時々いる?、不思議なバンドですよね。

そのデビュー作から後は2作目のような?スタジオ作やライヴ盤、最近では謎のKISSカバー集、正規盤かどうかも分からないデモ音源集などを発売してました、今回はフロンティアーズ・レーベルから作品を出してくれた事から割と安心して聴けますね。

今時このバンドにこだわる人は当時偶然デビュー作からのPVを見てしまった人だけだと思います、そういう人にも嬉しい仕掛けがこの作品には入ってました、いい意味でデビュー作の続編みたいな感じになってます。

チープで軽くてノリの良いハードロックが好きな人は是非どうぞ、お勧めです!。

www.youtube.com新曲

 

www.youtube.comこちらは1989年のデビュー作から。

 お察しの通り、当時はこの曲をよく聴いてました。

 

 

f:id:emptydancehall:20180217143106j:plain

ラウドネスの新作が出たので買ってしまいました。

国内盤のお値段が高かった事もあって安い輸入盤にしたら2016年に出たセルフ・カバー作品のSamsara Flightがそのまま入ったDisc2が付いた2枚組が届きました、これは買おうと思ってたのにまだ買ってなかった作品(わ・・忘れてた訳じゃないし!)なので何か得した気分ですね。

ちょっと見ない間に二井原さんの風貌が長渕剛さんみたいになってたのには笑いましたが(BURRN!の写真で「お前は誰だ!」ってなりましたよ)年齢を感じさせない歌いっぷりは流石です、まだこんな声が出るって怖いですよね。

内容の方はオリジナル再編直後の重い感じの雰囲気と初期作品に近い曲調が前作以上にうまく融合してるような気がしました、聴いてすぐにラウドネスだ!って気付くし、昔から聴いてるファンも大満足だと思います。

国内盤のオマケはライヴDVDです、こんなに内容が良いのなら国内盤にしてもよかったかな~ってちょっとだけ思いましたが、やっぱりお値段が高くて悩ましいです。

ちなみにSamsara Flightの方も凄く良かったのでまだこちらを買ってない人で、DVDはいらないっていう人は輸入盤にしてもいいかなって思います。

www.youtube.com

 

 

 

 

今週Spotifyで聴いた曲です。

2017年発売の新作でまだ聴いてないやつと2018年の新作を中心に聴いてました。

 

f:id:emptydancehall:20180218210702j:plain

2015年の前作でデビューして若いのに?渋い声を聴かせてくれてたアンダーソン・イーストさんの曲がSpotifyに入ってました、2018年になってるので発表されたばかりの新作だと思います。

シンガーソングライターというよりは本格的なR&Bやソウル系のシンガーみたいな声が気に入って前作は買ってからよく聴いてました、どこか雰囲気がロッド・スチュワートさんに似てるのもポイントが高いです。

アメリカのラジオ局で人気がある人で、日本ではどれくらい人気なのか分かりませんがソウル・ミュージック好きさんには超お勧めです。

現在アナログ盤の購入を本気で検討中・・・。

www.youtube.com

 

 

f:id:emptydancehall:20180218212325j:plain

 1994年にアルバムEmmerdaleでデビューしたスウェーデンのバンドで、日本でもかなりの人気だったカーディガンズの2005年作品です。

1~3作目では北欧ポップス風の音で、こういう音なのにブラック・サバスのカバーをしたりして話題になりました、4作目でちょっとオルタナ風の音に変わって一度活動停止してたと思います。

私は活動停止後は迂闊にもフォローできてなくて買いそろえてた1~4作目までのアルバムも今は手元にありません。

こちらは2003年の5作目に続く6作目で、4作目に近いかなりロックっぽい感じの作品になってました、前作を含めて私の好きなタイプの作品です。

www.youtube.com

 

 

 

f:id:emptydancehall:20180218214822j:plain

ちょっと前からアマゾンさんのお勧めでよく見かけて気になってたオーストラリアのスラッシュメタル・バンドで、HARLOTT(読み方はハロットかハーロット?)の2017年作品です。

これの前に2013年と2015年にアルバムを出されてて、どれもかなり気合の入ったスラッシュメタルです、ジャケは一昔前のB級スラッシュ臭がするし、音はタンカードとオーバーキルとスレイヤーを足して3で割ったみたいな?感じで、Voはオーバーキルのブリッツさんを思わせますね、まだ色んなバンドからの拝借があるものの、とにかく気持ちよく疾走するし音が尖ってます。

間違いなく私のツボのド真ん中の音でした、何でもっと早く聴いてみなかったかな~。

前の2作も聴いてみたら凄かったし!!。

www.youtube.com

 

 

 

本サイトの方のMUSICのページはほとんどSpotifyのリンクが終わりました。

思ってたより手間がかかってアナログ盤や他のページもリンクする予定ですが、まだ時間がかかりそうです。

今日ちょっとだけ更新してます。

The emptydancehall | 音楽好きが趣味で作ったサイトです